うなじ・首のニキビ跡

うなじ・首の後ろのニキビ跡にはプラセンタ

プラセンタは言わずと知れた胎盤エキスのことですが、
様々な効果を持った成分だということで注目を集めています。

 

胎盤は母親と子供を繋いでいるだけの存在ではありません。

 

栄養や酸素、血液など非常に重要な成分の通り道で、
そこに含まれる成分はとても有能な働きをするのです。

 

プラセンタを経口で摂取した場合、自律神経やホルモンバランスの調整、
組織を修復する作用、抗アレルギー作用、病気などの抵抗力を高め炎症を抑える作用、
代謝を活発にすることで細胞の働きを活性化させる作用、肝臓の働きを助ける作用、
活性酸素の除去作用・・・などなど、健康にも美容にも優れた効果を期待できます。

 

うなじ・首の後ろのニキビ跡は色素沈着やキズの跡として残っているので、
ターンオーバーが活発に行われることで改善できます。

 

また、活性酸素の除去効果もあるので、
次のニキビ跡もできにくい環境を整えてくれるでしょう。

 

うなじ・首の後ろに残ってしまった色素沈着。

 

その原因はニキビ跡や強い紫外線を浴び続けた影響が、
シミとなっているケースなど様々です。

 

そんなうなじの色素沈着には保湿が効果的です。

 

そしてニキビの中にはまだ炎症を起こしている場合もあり、
抗炎症作用があるプラセンタは有効です。

 

プラセンタは細胞を活性化させてくれる作用から、
ターンオーバーを促進させてくれます。

 

また、キズなどを修復する力も長けています。

 

うなじ・首の後ろの色素沈着が気になる時には、
プラセンタが配合された薬用保湿クリームを検討して見てはいかがでしょうか。