大人ニキビ

大人ニキビが首にできてしまったときの対処法

大人になってから急に吹き出物ができやすくなった、
と言う人は少なくないかもしれません。

 

その原因はストレスと肌のターンオーバーの低下が関係しています。

 

ストレスが原因で吹き出物ができてしまう、ということはよくあります。
ストレスを受けると体内で男性ホルモンが多く分泌されるようになります。

 

男性ホルモンは皮脂腺を刺激して、皮脂の過剰分泌をうながす性質があります。

 

そのためストレスを受けると、皮脂腺の多い顎周りやデコルテなどの場所などに、
皮脂が分泌されやすくなります。

 

だから、ストレスを受けると大人ニキビが首にできやすくなるのです。

 

ストレスが原因で急に吹き出物ができやすくなった人は、
ストレスの解消を心がけることです。

 

仕事や人間関係のストレスを改善するのは簡単ではありませんが、
自分なりに工夫して、ストレスを解消していく必要があります。

 

もっとも手軽な治し方としては、ゆっくり入浴することが効果的です。
入浴の際、首まで湯に浸かると毛穴が開いて毛穴の汚れをとり除いてくれます。

 

ターンオーバーの低下で大人ニキビが首にできている人は、
首も顔と同様、しっかりスキンケアすることです。

 

顔と同じようなスキンケアを心がけるようにしましょう。